F1グッズ

2008年06月29日

佐藤琢磨 来季フォースインディア加入?

スーパー・アグリの消滅以来、F1シートを失っている日本の佐藤琢磨(31歳)だが、ここに来て来季フォース・インディア加入という噂が流れて注目されている。
これはスイスの専門誌『モータースポーツ・アクトュエル』が伝えたもので、それによれば来季同チームは現在のフェラーリ・エンジンからホンダ・エンジンにスイッチ、これに伴い佐藤琢磨をドライバーの一人に加えるというものだ。
スパイカーF1時代からの契約で現在も使用しているフェラーリ・エンジンは極めて高額であると伝えられるが、これに対してホンダの示した条件は1年でおよそ1千万ユーロ(約16億9千万円)も低額である上に、2009年から導入される「KERS」(Kinetic Energy Recovery System:運動エネルギー回収システム)についても技術供与するという(プライベート・チームには)魅力的なものだが、これには佐藤琢磨にシートを与えることが条件になっているという。
両者の話し合いはすでにカナダGPの際に行われているとされるが、これまでのところまだ結論は得られていないようだ。
[FMotorsports F1]
posted by Ayrton at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。