F1グッズ

2008年07月09日

ホッケンハイムテスト1日目

火曜日から始まったホッケンハイムテストは、マクラーレンのルイス・ハミルトンがファステストラップを記録した。
2番手にはキミ・ライコネン、3番手にはニコ・ロズベルグが続いている。
今シーズンのチャンピオンシップは非常にタイトな争いとなっているため、各チームはできる限りクルマを最高の形に持っていくために準備を行った。
マクラーレンは、レッドブルが導入し現在では数チームが使用しているシャークフィン型エンジンカバーを初めてテストした。
また、ホンダはアレクサンダー・ブルツが新しいフロントウイングをテストしている。
セッションは順調に進んだが、ブルツは途中でスピンを喫して赤旗の原因を作った。
テストは水曜日も継続して行われる。
ホッケンハイムリンク - ドイツ 8 07 2008
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 L・ハミルトン マクラーレン 01:15.483 75
2 K・ライコネン フェラーリ 01:15.803 63
3 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:16.099 87
4 A・スーティル フォースインディア 01:16.516 97
5 S・ボーデ トロロッソ 01:16.522 113
6 小林 可夢偉 トヨタ 01:16.570 65
7 N・ハイドフェルド BMW 01:16.593 59
8 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:16.856 111
9 D・クルサード レッドブル 01:17.361 67
10 A・ブルツ ホンダ 01:17.825 89
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。