F1グッズ

2008年08月27日

ホンダ アロンソの決断を待って来季ラインナップを発表か

ホンダのチーム代表、ロス・ブラウンは、フェルナンド・アロンソが将来について決定するまでは、来季のドライバーズラインナップは発表しないとほのめかし、アロンソ獲得への意志を示した。
フェラーリのキミ・ライコネンが不調に陥っており、F1での生活に飽きが来ているようにも見える今、アロンソは早ければ2009年にもフェラーリに移籍するのではとの見方もあるが、一方で、アロンソはホンダへの移籍の可能性もささやかれている。
現在のドライバー、ジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロはいずれも、今季末で契約更新の時期を迎える。
もしもどちらかがアロンソのために席を空けさせられるのであれば、それはバリチェロになるだろうと見られている。
「1チーム(マクラーレン)を除いて、すべてのチームが彼を歓迎するだろう」とブラウンはPAスポーツに対して語った。
「私たちも例外ではない。だが、実現するかどうかは何とも言えない」
「フェルナンドが決断を下した時、いろんなことが収まるべきところに収まるだろう」
「(ホンダのドライバー発表は)少し先のことになるだろうね」
 アロンソ自身は、9月か10月までは決断は下さないと繰り返し発言している。
[オートスポーツWEB]
posted by Ayrton at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダF1[Honda F1] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。