F1グッズ

2008年10月09日

ブリヂストン 日本GPで緑のタイヤを使用

いよいよ今週末に迫った日本GPで、今年はちょっと変わったタイヤが見られそうだ。
FIAの展開するMAKE CARS GREENキャンペーンの一貫として、その世界的なパートナーであるブリヂストンは日本GPで溝が緑色に塗られたタイヤを走らせることになった。
ブリヂストンの荒川詔四社長は今回のキャンペーンについて次のように語った。
「MAKE CARS GREENタイヤの導入により、フォーミュラワンの内部と周囲で環境への主導権を握るために人々の注目を集めることを期待している。環境保護はブリヂストングループにおける活動の中心にあり、今回のFIAとのコラボレーションによってこの理念が世界的に広がることを期待している」
[GPUpdate_net]
ラベル:ブリヂストン
posted by Ayrton at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。