F1グッズ

2008年11月12日

トロ・ロッソテスト参加者を発表

現地時間(以下、現地時間)11日、トロ・ロッソは自らの公式サイトを通じ、来週のバルセロナ合同テストに参加するドライバーは、セバスチャン・ブルデー、セバスチャン・ブエミ、佐藤琢磨の3名と発表した。
2008年の最終戦から2週間。早くもオフシーズン中の合同テストが予定されており、サーキット・ド・カタロニアのプレスリリースによるとトヨタを除く全9チームが参加する模様となっている。
今月7日には、佐藤が9月のテスト以来、再びトロ・ロッソでテスト機会を得たことが明らかになったが、トロ・ロッソ側はまだ詳細を発表していなかった。
今回、参加ドライバーのラインアップや各々の走行日が発表され、レッドブルの育成ドライバーのひとり、S.ブエミは17日から19日の3日間すべてに参加。佐藤は17日、18日の午前のセッションに登場。
佐藤にとっては、奇しくもSUPER AGURIの最後のレースとなったスペインGPの舞台で来季のF1復帰をかけることになる。
そして、トロ・ロッソ残留が確定していないS.ブルデーが18日午後のセッションと19日にマシンを走らせる予定。
また、11日付けのイギリスのモータースポーツ専門誌『Autosport』(電子版)は、2008年度のGP2チャンピオンのジョルジョ・パンターノともテスト機会について話し合いが行なわたものの、トーロ・ロッソはG.パンターノはテストに参加しないことを認めたと伝えている。
[ISM]
posted by Ayrton at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。