F1グッズ

2009年01月22日

アルガルヴェテスト1日目

アルガルヴェテスト1日目は、トロロッソのレースドライバーとして初仕事を行ったセバスチャン・ブエミがトップに立った。
今回のテストにはトロロッソの他にマクラーレン、ウィリアムズ、ルノー、トヨタの計5チームが参加している。
テスト初日は天気予報通りに雨に見舞われ、サーキットは1日中ウェットで乾くことがなかった。
しかし、シーズン中のテストが禁止されているため、各チームは雨の中でも最大限にテストに時間を費やした。
トップタイムを記録したブエミは唯一2008年用のクルマをドライブしており、その他の4人のドライバーは2009年用マシンでのテストを行った。
2番手を記録したマクラーレンのペドロ・デ・ラ・ロサはブエミと4秒の差があり、3番手のウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグはデ・ラ・ロサからコンマ3秒遅れとなった。
ルノーのネルソン・ピケ・ジュニアが4番手、トヨタの小林可夢偉は5番手でテストを終えている。
アルガルヴェ - ポルトガル 19 01 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 S・ブエミ トロロッソ 01:41.528 65
2 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 01:46.076 28
3 N・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ 01:46.335 28
4 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:48.907 33
5 小林 可夢偉 トヨタ 01:50.989 46
[GPUpdate_net]
posted by Ayrton at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。