F1グッズ

2009年02月11日

バーレーンテスト1日目

バーレーンのサクヒールで行われているテストは、初日の火曜日にトヨタのティモ・グロックがファステストラップを記録した。
グロックは新車のTF109で1分33秒501をマークし、2番手のフェリペ・マッサにコンマ1秒の差をつけた。
今週のテストはバーレーンとヘレスの2カ所に分かれて行われ、ヘレスが雨の影響でウェットトラックでのスタートとなった一方で、バーレーンは視界不良で2時間近くスタートが遅れた。
しかし、霧が晴れて太陽が顔をのぞかせると視界がクリアになり、フェラーリ、トヨタ、BMWの3チームがテストを開始した。
テストを終えてクビサは次のように語っている。
「暖かいコンディションで新車をドライブしたのは初めてだよ。このようなコンディションでクルマの動きをたくさん学ぶことができたから、全体的にはいい1日だったよ」
サクヒール - バーレーン 10 02 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 T・グロック トヨタ 01:33.501 82
2 F・マッサ フェラーリ 01:33.615 98
3 R・クビサ BMW 01:33.702 95
[GPUpdate_net]
posted by Ayrton at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。