F1グッズ

2009年02月13日

バーレーンテスト3日目

バーレーンテスト3日目は再び砂嵐により中止となった。
キミ・ライコネン、ロベルト・クビサ、ヤルノ・トゥルーリの3人はインスタレーションラップを走行したものの、ひどいコンディションによりセッションは中止となった。
水曜日に引き続き木曜日もバーレーンの天候は変わらず、首都マナマの視界は恐ろしく悪く、メディカルヘリコプターが飛べない状態が続いた。
サクヒールのサーキットは静まり返り、フェラーリ、BMW、トヨタの3チームはガレージにこもりっ放しだった。
天候不良のヨーロッパを離れ、バーレーンでのテストを選んだ3チームは再び貴重なテスト時間を失い、2009年シーズン開幕まで残りのテストセッションは12日間だけとなった。
3チームは金曜日こそテストが行えることを期待しているが、天候がどうなるのかは定かではない。
サクヒール - バーレーン 12 02 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 00:00.000 1
2 R・クビサ BMW 00:00.000 1
3 J・トゥルーリ トヨタ 00:00.000 1
[GPUpdate_net]
posted by Ayrton at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。