F1グッズ

2009年02月14日

ヘレステスト4日目

最終日を迎えたヘレステストは、マクラーレンのルイス・ハミルトンが2009年用マシンでの最速タイムを記録した。
トップタイムをマークしたのは、2008用マシンをドライブしたセバスチャン・ボーデだった。
ボーデは117周を走行して生産的なテストを行い、スリックタイヤのテストを継続して行った。
ハミルトンは94周を走行して1分19秒632のタイムを記録し、これまでよりも大幅にペースを改善させたフェルナンド・アロンソがコンマ2秒差で続いた。
ウィリアムズのニコ・ロズベルグは4番手となったが、ハミルトンとは2秒の差があった。
マーク・ウェーバーは午前にメカニカルトラブルが発生し、62周の走行にとどまった。
ヘレス - スペイン 13 02 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 S・ボーデ トロロッソ 01:17.472 117
2 L・ハミルトン マクラーレン 01:19.632 94
3 F・アロンソ ルノー 01:19.846 109
4 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:21.217 71
5 M・ウェーバー レッドブル 01:21.313 62
[GPUpdate_net]
posted by Ayrton at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。