F1グッズ

2009年02月19日

バーレーンテスト3日目

バーレーンテスト3日目は、トヨタのティモ・グロックがファステストラップを記録した。
グロックは132周を走行して1分32秒492のタイムをマークし、フェリペ・マッサが2番手、ニック・ハイドフェルドが3番手に続いた。
水曜日も3チームが快晴の下でテストを行ったが、この日は風が強い1日となった。
しかし砂嵐の兆候はなく、3チームは天候に邪魔されることなくテストを終えている。
マッサは午前にギアボックストラブル、午後に電子トラブルに見舞われたが、100周以上を走行することができた。
ハイドフェルドは様々なセットアップを試し、スタート練習やタイヤオプション評価を行った。
午前中は予定通りにテストが進んだが、午後はメカニカルトラブルにより2度もコース上にクルマを止めるはめになった。
サクヒール - バーレーン 18 02 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 T・グロック トヨタ 01:32.492 132
2 F・マッサ フェラーリ 01:32.917 105
3 N・ハイドフェルド BMW 01:32.993 82
[GPUpdate_net]
posted by Ayrton at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。