F1グッズ

2009年03月07日

ヘレステスト最終日

最終日となったヘレステストは、ニック・ハイドフェルドがファステストラップを記録した。
彼はこの日最多の123周を走行して1分20秒052のタイムでトップに立ち、キミ・ライコネンとルイス・ハミルトンが彼に続いた。
しかし、ハミルトンはタイヤウォールにクラッシュしてしまい、マクラーレンにとっては残念な週末となった。
再び雨によって午前の走行が妨げられたが、ハイドフェルドは後にこの日の最速タイムを記録した。
ライコネンはハイドフェルドからコンマ4秒遅れの2番手となったが、クルマの乗り心地が悪かったことで背中に痛みを感じたようだ。
ハミルトンは前日のハイドフェルドのように燃料を使い果たす走行を午前に行い、燃料タンクの精度と信頼性や電子システムをエンジニアにチェックさせた。
しかし、午後になると突然の突風により彼のMP4−24はタイヤバリアに突っ込み、リアウイングとサスペンションパーツにダメージを与えた。
この事故によりチームはテストを切り上げることになり、チームにとっては残念な結果となった。
4番手のマーク・ウェーバーは2010年用のブリヂストンタイヤをテストし、中嶋一貴は5番手でテストを終えた。
トヨタのヤルノ・トゥルーリは6位で最下位となり、彼のタイムはトップのハイドフェルドから約3秒遅れだった。
シーズン開幕前最後のテストは来週の月曜日から木曜日までバルセロナで開催されるが、新しいルールによりシーズン中のテストが禁止されているため、各チームにとっては貴重なテストとなりそうだ。
ヘレス - スペイン 5 03 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 N・ハイドフェルド BMW 01:20.052 123
2 K・ライコネン フェラーリ 01:20.404 112
3 L・ハミルトン マクラーレン 01:21.272 58
4 M・ウェーバー レッドブル 01:22.219 47
5 中嶋 一貴 ウィリアムズ 01:22.226 54
6 J・トゥルーリ トヨタ 01:23.119 38
[GPUpdate_net]
ラベル:ヘレステスト
posted by Ayrton at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。