F1グッズ

2009年03月18日

ヘレステスト3日間

3日目を迎えたヘレステストは、ブラウンGPのジェンソン・バトンがファステストラップを記録した。
バトンは月曜日にアロンソが記録したトップタイムを約コンマ5秒も上回るペースを発揮し、再びブラウンGPがタイムシートのトップに立った。
マクラーレンのルイス・ハミルトンはまたしても最下位となり、ニコ・ロズベルグはコースオフによりこの日最小の66周の走行に留まった。
ブラウンGPにとってプレシーズン最後のテストで、バトンは114周を走行して1分17秒844の最速タイムをマークした。
チームはバルセロナとヘレスでの2週間に渡るテストをほとんどトラブルもなく完了させている。
ロズベルグはバトンからコンマ2秒遅れの2番手となったが、午後にコースオフを喫して66周しか走ることができなかっ
ネルソン・ピケ・ジュニアはこの日最多の133周を走行し、ルノーチームはプレシーズンテストを完了させた。
ハミルトンは121周を走行したがトップのバトンとは1.2秒の差があり、苦戦が続いているようだ。
ヘレス - スペイン 17 03 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 J・バトン ブラウンGP 01:17.844 114
2 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:18.071 66
3 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:18.382 133
4 L・ハミルトン マクラーレン 01:19.121 121
[GPUpdate_net]
ラベル:ヘレステスト
posted by Ayrton at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。