F1グッズ

2006年01月29日

佐藤琢磨のコメント「ホッとしている」

 F1のスーパーアグリ入りが決定的な佐藤琢磨(29)が27日、同チームの今季参戦が正式決定したことについて自身の公式サイトに喜びのコメントを寄せた。
「本当に待ちに待ったニュースだったので、今はうれしいだけでなく、ホッとしています」。
28日に29歳の誕生日を迎えた佐藤にとって、最高のプレゼントになったようだ。
昨年12月には英国リーフィールドのファクトリーを訪問し、チームスタッフと対面。契約についてはマネジャーがチームと詰めの交渉を重ねている。
[スポニチ]
2006/1/28


佐藤琢磨 スーパーアグリの参戦決定に喜びのコメント
FIAがスーパー アグリの2006年F1世界選手権への参戦を承認したことを受けて、そのファーストドライバーとして確定的と見られている佐藤 琢磨が喜びのコメントをステートメントを通して発表している。しかし、まだ彼が正式にチームに加わることについては、まだ発表できないと締めくくっている。
「ボクたちはこのニュースをとても長い間待っていたので、安心していますし、とても嬉しく思っています。チームがFIAからの承認を得られるということについてはかなり確信を持っていましたが、正式な発表を切望しながら待っていました。これまで、リーフィールドのスタッフたちは開幕戦へ向けて彼らのベストを尽くしてくれていましたし、今、彼らは正式なF1チームとしてスタートを切ることができるので、彼らも安心していると思います」
「そして、スタッフたちが不安なく仕事ができるようになったことも嬉しく思います。FIAによる承認は勢いを向上させるものだと確信しています。チームでのボクの役割についてはまだ発表していませんので、もう少しだけ待ってください」
[F1Racing.jp]
2006/1/29


posted by Ayrton at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。