F1グッズ

2009年08月16日

バドエル起用はフェラーリからの『謝礼』

センセーショナルなミハエル・シューマッハのF1復帰が消滅、結局テストドライバーであるルカ・バドエルの起用をフェラーリ・チームが決めたことについて、地元イタリアの『コリエレ・デラ・セラ』紙などはこれはチームからの『謝礼』であると皮肉な見方を示している。
今年38歳となったバドエルはすでに10年以上跳ね馬チームのテストドライバーとして貢献、最近は筆頭リザーブドライバーとして全戦チームに帯同しているが、しかし実戦参加は1999年が最後。
それもミナルディ・チームからの出走で、実はフェラーリでレースに出たことはこれまでただの一度もない。
今回の起用はルカ・モンテツェモロ会長がチームの責任者であるステファーノ・ドメニカリ代表と決めたということだが、周囲には長年の貢献に対する報酬であるとの見方が強いようだ。
[FMotorsports F1]
posted by Ayrton at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。