F1グッズ

2009年08月22日

2009F1 ヨーロッパGP 公式予選

CSの放送が終わりました。
中嶋一貴がマシントラブルでQ1敗退という事で、運も実力のうちというぐらいだから実力がないって事なんでしょうか。
久しぶりのF1なので楽しみにしてたんだが、退屈な決勝レースになりそうだな。
ラップタイムが僅差(バドエル除く)なのでポイントゲットもまた無理だな。
それにしてもマクラーレン速いっすね。
公式予選
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:39.498
2 H・コヴァライネン マクラーレン 1:39.532
3 R・バリチェロ ブラウンGP 1:39.563
4 S・ヴェッテル レッドブル 1:39.789
5 J・バトン ブラウンGP 1:39.821
6 K・ライコネン フェラーリ 1:40.144
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:40.185
8 F・アロンソ ルノー 1:40.236
9 M・ウェーバー レッドブル 1:40.239
10 R・クビサ BMW 1:40.512

11 N・ハイドフェルド BMW 1:38.826
12 A・スーティル フォースインディア 1:38.846
13 T・グロック トヨタ 1:38.991
14 R・グロージャン ルノー 1:39.040
15 S・ブエミ トロロッソ 1:39.514

16 G・フィジケラ フォースインディア 1:39.531
17 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:39.795
18 J・トゥルーリ トヨタ 1:39.807
19 J・アルグエルスアリ トロロッソ 1:39.925
20 L・バドエル フェラーリ 1:41.413
[GPUpdate.net]

8/23追記
FIA レース前の各車の車体重量を発表
FIAは2009年シーズンの規約に従い、レース前の全車の車体重量を発表した。
最も軽かったのはポールポジションを獲得したマクラーレンのルイス・ハミルトンで63kg。
4位のセバスチャン・ヴェッテル、2位のヘイッキ・コヴァライネンも軽かった。
逆に上位で重めだったのは3位のルーベンス・バリチェロで662.5kgだった。
11位以下では予選結果が予想以上に悪かった中嶋一貴とヤルノ・トゥルーリがそれぞれ700kg以上の燃料を積んでおり、第1スティントを長くとってピットストップで他のクルマを抜く作戦を考えているようだ。
1 ルイス・ハミルトン(マクラーレン):653kg
2 ヘイッキ・コヴァライネン(マクラーレン):655kg
3 ルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP):662.5kg
4 セバスチャン・ヴェッテル(レッドブル):654kg
5 ジェンソン・バトン(ブラウンGP):661.5kg
6 キミ・ライコネン(フェラーリ):661.5kg
7 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ):665kg
8 フェルナンド・アロンソ(ルノー):656.5kg
9 マーク・ウェーバー(レッドブル):664.5kg
10 ロベルト・クビサ(BMW):657.5kg
11 ニック・ハイドフェルド(BMW):677kg
12 エイドリアン・スーティル(フォースインディア):672.5kg
13 ティモ・グロック(トヨタ):694.7kg
14 ロマン・グロージャン(ルノー):677.7kg
15 セバスチャン・ブエミ(トロロッソ):688.5kg
16 ジャンカルロ・フィジケラ(フォースインディア):692.5kg
17 中嶋一貴(ウィリアムズ):702kg
18 ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ):707.3kg
19 ハイメ・アルグエルスアリ(トロロッソ):678.5kg
20 ルカ・バドエル(フェラーリ):690.5kg
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa