F1グッズ

2009年09月13日

2009F1 イタリアGP 決勝

CSの放送が終わりました。
ウィリアムズ&中嶋一貴は、エンジン供給元のトヨタと絡んでみたりというかバトルはあったものの、特に見せ場も無く終わっちまいました。
まぁ、マシンがコースに合わないと何もできねぇっていう事だな。
次戦に期待するしかないな。
レース自体は、スタートから数周の先陣争いはなかなか見応えがあり、それなりに面白かったんだが、元ホンダファンとしては、ブラウンGPが勝つのは嬉しさはあるんだが、悔しさもあるみたいな複雑な感じなんだよね。
正直言うと、メルセデスが抜群に良いみたいなので、ホンダエンジンだったらここまでいい結果が出たかわからんらしいけど、つくづくアホな会社だよなぁと思う今日この頃だな。
最後に、バリチェロのおどけた変なダンスがなかったみたいで非常に残念なんだが、ボルトの真似らしいポーズで満足してやる。

決勝
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 R・バリチェロ ブラウンGP 1:00:.000
2 J・バトン ブラウンGP + 2.866
3 K・ライコネン フェラーリ + 30.664
4 A・スーティル フォースインディア + 31.131
5 F・アロンソ ルノー + 59.182
6 H・コヴァライネン マクラーレン + 1:00.693
7 N・ハイドフェルド BMW + 1:02.412
8 S・ヴェッテル レッドブル + 1:05.407
9 G・フィジケラ フェラーリ + 1:06.856
10 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 2:42.163
11 T・グロック トヨタ + 2:43.925
12 L・ハミルトン マクラーレン + 1 laps
13 S・ブエミ トロロッソ + 1 laps
14 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
15 R・グロージャン ルノー + 1 laps
16 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 2 laps
Did not finish
17 V・リウッツィ フォースインディア + 31 laps
18 J・アルグエルスアリ トロロッソ + 34 laps
19 R・クビサ BMW + 38 laps
20 M・ウェーバー レッドブル + 53 laps
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 22:37| Comment(0) | TrackBack(2) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブラウンGP 今季4度目の1−2勝利
Excerpt: イタリアGPで、ブラウンGPの強さが戻ってきた。ルーベンス・バリチェロとジェンソン・バトンは、予選こそ5位と6位だったものの、彼らは決勝を見据えて周到に戦略を立てていた。 スタートで2台ともがヘイッキ..
Weblog: F1最高
Tracked: 2009-09-14 20:33

中嶋一貴 イタリアGP
Excerpt: ウィリアムズにとってイタリアGPは非常に厳しい週末になっているが、日曜日の決勝レースでは両ドライバーが明暗を分ける結果となった。 中嶋一貴はスターティンググリッドから7つポジションを上げて10位でフィ..
Weblog: F1最高
Tracked: 2009-09-15 20:44
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。