F1グッズ

2009年10月18日

2009F1 ブラジルGP 公式予選

録画しておいたCSの放送を見終わったんだが、雨の影響でえらく長い予選だったな。
中嶋一貴&ウィリアムズのガチガチの雨用セッティングが上手くはまれば、面白い決勝になるかもしれないが、トータルでは速くても、ストレートエンドで他車をオーバーテイク出来るかが疑問だよね。
コーナーでインを突きまくってくれ。
予選順位がもうちょっと上だったら、表彰台!?なんて思ったりもしたんだが、最悪でもポイントゲットは出来そうな流れだな。
小林可夢偉&トヨタも素晴らしい走りを見せているので、こちらも楽しみなんだが、毎年の事なんだが時差の関係で生放送を見れそうにないのが残念だな。
一応、テレビをつけたまま寝ることにするけど、エコじゃないよね。

公式予選
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 R・バリチェロ ブラウンGP 1:19.576
2 M・ウェーバー レッドブル 1:19.668
3 A・スーティル フォースインディア 1:19.912
4 J・トゥルーリ トヨタ 1:20.097
5 K・ライコネン フェラーリ 1:20.168
6 S・ブエミ トロロッソ 1:20.250
7 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:20.326
8 R・クビサ BMW 1:20.631
9 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:20.674
10 F・アロンソ ルノー 1:21.422

11 小林 可夢偉 トヨタ 1:21.960
12 J・アルグエルスアリ トロロッソ 1:22.231
13 R・グロージャン ルノー 1:22.477
14 J・バトン ブラウンGP 1:22.504
15 V・リウッツィ フォースインディア no time

16 S・ヴェッテル レッドブル 1:25.009
17 H・コヴァライネン マクラーレン 1:25.052
18 L・ハミルトン マクラーレン 1:25.192
19 N・ハイドフェルド BMW 1:25.515
20 G・フィジケラ フェラーリ 1:40.703
[GPUpdate.net]

ブラジルGP予選後の車体重量
FIAはブラジルGP予選後の車体重量を発表し、ポールシッターのルーベンス・バリチェロが最も軽いクルマであることがわかった。
19番手のニック・ハイドフェルドもバリチェロと同じ650.5kgで、予選16番手のセバスチャン・ヴェッテルは最も重い683.5kgとなった。
ブラジルGP予選後の車体重量は以下の通り。
1 ルーベンス・バリチェロ(ブラウン):650.5kg
2 マーク・ウェーバー(レッドブル):656.0kg
3 エイドリアン・スーティル(フォースインディア):656.5kg
4 ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ):658.5kg
5 キミ・ライコネン(フェラーリ):651.5kg
6 セバスチャン・ブエミ(トロロッソ):659.0kg
7 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ):657.0kg
8 ロベルト・クビサ(BMW):656.0kg
9 中嶋一貴(ウィリアムズ):664.0kg
10 フェルナンド・アロンソ(ルノー):652.0kg
11 小林可夢偉(トヨタ):671.6kg
12 ハイメ・アルグエルスアリ(トロロッソ):671.5kg
13 ロマン・グロージャン(ルノー):677.2kg
14 ジェンソン・バトン(ブラウン):672.0kg
15 ヴィタントニオ・リウッツィ(トロロッソ):680.0kg
16 セバスチャン・ヴェッテル(レッドブル):683.5kg
17 ヘイッキ・コヴァライネン(マクラーレン):656.5kg
18 ルイス・ハミルトン(マクラーレン):661.0kg
19 ニック・ハイドフェルド(BMW):650.5kg
20 ジャンカルロ・フィジケラ(フェラーリ):683.5kg
posted by Ayrton at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。