F1グッズ

2009年10月31日

2009F1 アブダビGP 公式予選

CSの放送が終わりました。
ハミルトン&マクラーレンの速さが際立ってるんだが、このままだと一人旅で終わっちまいそうだな。
中嶋一貴&小林可夢偉の日本人ドライバー2人なんだが、どっちもどっちといった感じでまたもやバトルになる可能性が大なんだが、今度はぶつけるんじゃねぇぞ。
最終戦なので大いに楽しみたいと思うんだが、このサーキットじゃあレースは盛り上がりそうに無いな。

公式予選
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:40.948
2 S・ヴェッテル レッドブル 1:41.615
3 M・ウェーバー レッドブル 1:41.726
4 R・バリチェロ ブラウンGP 1:41.786
5 J・バトン ブラウンGP 1:41.892
6 J・トゥルーリ トヨタ 1:41.897
7 R・クビサ BMW 1:41.992
8 N・ハイドフェルド BMW 1:42.343
9 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:42.583
10 S・ブエミ トロロッソ 1:42.713

11 K・ライコネン フェラーリ 1:40.726
12 小林 可夢偉 トヨタ 1:40.777
13 H・コヴァライネン マクラーレン 1:40.983
14 中嶋 一貴 ウィリアムズ 1:41.148
15 J・アルグエルスアリ トロロッソ 1:41.689

16 F・アロンソ ルノー 1:41.667
17 V・リウッツィ フォースインディア 1:41.701
18 A・スーティル フォースインディア 1:41.863
19 R・グロージャン ルノー 1:41.950
20 G・フィジケラ フェラーリ 1:42.184
[GPUpdate.net]

追記 11/1
アブダビGP予選後の車体重量
FIAはアブダビGP予選後に全車の車体重量を発表し、ポールシッターのルイス・ハミルトンはレッドブルの2台よりも軽いことが判明した。
最も軽いのは予選7位のロベルト・クビサで、ルノーは2台が重めの燃料を積んで1ストップ戦略を用いることが予想される。
なお、ヘイッキ・コヴァライネンはギアボックス交換のため5グリッド降格のペナルティを受け、16番グリッドからのスタートとなった。
アブダビGP予選後の車体重量は以下の通り。
1 ルイス・ハミルトン(マクラーレン):658.5kg
2 セバスチャン・ヴェッテル(レッドブル):663.0kg
3 マーク・ウェーバー(レッドブル):660.0kg
4 ルーベンス・バリチェロ(ブラウン):655.0kg
5 ジェンソン・バトン(ブラウン):657.0kg
6 ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ):661.0kg
7 ロベルト・クビサ(BMW):654.5kg
8 ニック・ハイドフェルド(BMW):664.0kg
9 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ):665.0kg
10 セバスチャン・ブエミ(トロロッソ):661.5kg
11 キミ・ライコネン(フェラーリ):692.0kg
12 小林可夢偉(トヨタ):694.3kg
13 中嶋一貴(ウィリアムズ):704.0kg
14 ハイメ・アルグエルスアリ(トロロッソ):696.5kg
15 フェルナンド・アロンソ(ルノー):708.3kg
16 ヴィタントニオ・リウッツィ(フォースインディア):695.0kg
17 エイドリアン・スーティル(フォースインディア):696.0kg
18 ヘイッキ・コヴァライネン(マクラーレン):697.0kg
19 ロマン・グロージャン(ルノー):710.8kg
20 ジャンカルロ・フィジケラ(フェラーリ):692.5kg
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | F1レース2009[TV観戦] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。