F1グッズ

2009年11月03日

トヨタ 小林可夢偉が大健闘の6位フィニッシュ

F1デビューから2戦目を迎えたトヨタの小林可夢偉は、アブダビGP決勝で素晴らしい走りを見せて6位に入り、初ポイントを獲得した。
ヤルノ・トゥルーリも7位に入り、トヨタにとっては最高の形で2009年シーズンを締めくくることができた。
小林可夢偉(決勝6位)
「僕にとっては本当にいいレースだったよ。スタートではライコネンをオーバーテイクしたけれど、もし最初のスティントで彼の後ろにいたらトップ6でフィニッシュするのは難しかっただろうから、結果的にそれが重要だったんだ。彼を抜いた後はポイントを争えるペースがあると自信を持っていたから、目標は一貫した速さを維持することだった。チームは戦略面とピットストップで最高の仕事をしてくれたよ。ポイント圏内でフィニッシュするために大きな役割を果たしていたからね。今シーズンにF1でレースができるなんて予想していなかったから、このチャンスを与えてくれたトヨタには感謝したい。今日の目標はポイント圏内でフィニッシュすることだったけれど、トップ6に入れたことにはちょっと驚いたね。ファンタスティックな結果だったし、とても嬉しいよ」
ヤルノ・トゥルーリ(決勝7位)
「僕にとっては楽なレースじゃなかったよ。いいスタートを切って最初のラップではBMWの2台と争ったんだ。それは面白かったけれど、トラクションにちょっと苦戦してしまった。スティントの途中でリアタイヤが劣化して、その後はブレーキの一貫性に問題が起きた。出来る限りプッシュして、トップ6目指していいラップを刻んだよ。結果的に7位だったけれど悪くないし、チームにとってはとてもいい結果なんだ。可夢偉が本当にいいドライブをしたのは間違いないから、彼のことはとても嬉しいし、この結果にふさわしいよ」
山科忠(チーム代表)
「2009年の最終戦で両ドライバーがポイント圏内に入ったことは、私たちにとって最高の結果だった。可夢偉は本当に素晴らしい仕事をしてくれたので彼については非常に光栄に思うが、ヤルノも力強い結果を得るためにがんばってくれた。今年は、ケルンにいるみんなも含めてチーム全員が立派な仕事をしてくれた。厳しいシーズンだったがポジティブな結果で終わることができたので、チーム全員やスポンサー、ファンに感謝したい。また、この素晴らしい開催地を作り上げるために優れた仕事をしたレース主催者や、今シーズンにあらゆることを達成した新しいワールドチャンピオンであるブラウンGPとジェンソン・バトンにも賛辞を送りたいよ」

可夢偉 2010年トヨタシート獲得の可能性
トヨタは2010年シーズンを前に新しいドライバーのラインナップを発表すると思われるが、ジョン・ハウエットは、2009年シーズンの終わりに、負傷したティモ・グロックの代役を務め、2戦で生き生きとしたパフォーマンスを見せた小林可夢偉がトヨタの正規ドライバーになりそうだとほのめかした。
グロックが日本GPの予選で激しくクラッシュし、テストドライバーで2008−2009年のGP2アジアチャンピオンの小林が、ヤルノ・トゥルーリと並んでステアリングを握った。ブラジルGPでは9位という驚くべき結果を獲得し、たった2回目のF1レースとなるアブダビでは6位という素晴らしい記録を残した。
「そのようだね」とチームの社長であるハウエットは、日本人の小林が来シーズンのシートの有力候補になるか尋ねられるとそう答えた。
「かなり真剣に考慮しなければならないだろう。彼はとても素晴らしく力強い結果を実際に示したからね。私はとても感銘を受けたし、我々はまたとても喜んでいる。我々が気に入っているのは彼の真のファイティングスピリットだ。彼は誰にも怖気づかない。だから彼のトヨタ入りはとてもポジティブだ」
ジョン・ハウエット
トゥルーリやグロックも考慮から外されてはおらず、エイドリアン・スーティルもフォースインディアから移籍する可能性があるが、ハウエットは二人のルーキードライバーという選択も考慮している。
「それは最近我々が話し合っていることだ」と続けた。
「考慮に入れているが、まだ行き先の決まっていないドライバーが何人かいる。しかし、彼らの可能性がないとしたら、勇気ある新しい方向を選ぶだろう」
トヨタの決断は11月15日、日曜日の重役会議の後に行われるだろう。
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小林可夢偉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。