F1グッズ

2009年11月14日

ブルーノ・セナ「セナよりブルーノと呼ばれたい」

2010年シーズン、新規参戦する『カンポス・メタF1』から念願のF1デビューを果たすことが決まったブルーノ・セナ(25歳:ブラジル)が、エイドリアン・カンポス代表と共に公式会見を行なった。
言うまでもなくF1レジェンドの象徴である故アイルトン・セナを叔父に持つサラブレッド、ブルーノ・セナだが、会見では「僕は僕自身であって、叔父とは別の人間。
注目されるのはうれしいけれど、早く『セナ』ではなく『ブルーノ』と呼ばれるようになりたい」と語り、自身の存在感を主張した。
セナは2009年にホンダ・チームからのデビューが内定していたものの、その後ホンダの撤退、ブラウンGPへの移行によりルーベンス・バリチェッロにシートを奪われていた。
[FMotorsports F1]
posted by Ayrton at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーノ・セナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa