F1グッズ

2009年12月03日

ヘレステスト2日目

2日目を迎えたヘレステストは、マクラーレンのゲイリー・パフェがトップタイムを記録した。
彼は1分18秒718のタイムでトップに立ち、2番手につけたウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグにコンマ5秒の差をつけた。
3番手にはレッドブルのダニエル・リチャルドが入った。
火曜日は晴れ間が見えたヘレスだが水曜日は一転して暗い雲に覆われ、雨が降ることはなかったものの、前日よりも涼しいコンディションだった。
各チームは水曜日もルーキードライバーたちをテストし、この日から新たにテストに参加したドライバーも数名いた。
そのうちの一人、ミルコ・ボルトロッティはトロロッソとともにテストに参加したが、午前のセッションで誤ったボタン操作でエンジンをストールさせてしまい、赤旗中断の原因を作った。
それ以外は目立ったトラブルもなく、若手ドライバーだらけのセッションだったが火曜日よりもスムーズに進んだ。
若手ドライバーの中でも経験豊富なパフェは、この日のトップタイムをマークした。
来年からレースドライバーに昇格するヒュルケンベルグが2番手につけ、3番手にはレッドブルのリチャルド、4番手にはF1テスト2回目のフォースインディアのポール・ディ・レスタが入った。ルノーをドライブしたホー・ピン・タンは57周を走行して11番手につけたが、10番手となったチームメイトのルーカス・ディ・グラッシにコンマ6秒の差をつけられた。
テストは木曜日に最終日を迎える。
ヘレス - スペイン 2 12 2009
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 G・パフェ マクラーレン 01:18.718 80
2 N・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ 01:19.184 94
3 D・リチャルド レッドブル 01:19.243 92
4 P・ディ・レスタ フォースインディア 01:19.411 58
5 E. Gutierrez BMW 01:20.190 68
6 M・コンウェイ ブラウンGP 01:20.222 83
7 M・エリクソン ブラウンGP 01:20.440 37
8 J.R.ヒルデブランド フォースインディア 01:20.517 49
9 J・ビアンキ フェラーリ 01:20.586 113
10 L・ディ・グラッシ ルノー 01:20.898 67
11 H・タン ルノー 01:21.492 57
12 M・ボルトロッティ トロロッソ 01:21.761 79
[GPUpdate.net]
posted by Ayrton at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F1テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。