F1グッズ

2009年12月06日

キミ・ライコネン WRCにシトロエンから参戦決定

キミ・ライコネンは、2010年、世界ラリー選手権(WRC)にシトロエンC4で参戦する契約を交わしたと、シトロエンが正式に発表した。
この発表により、元F1チャンピオンの2010年の行き先に関して、何週間も飛び交った憶測に終止符が打たれることとなった。
F1時代からの個人スポンサーであるレッドブルの後押しのおかげで、ライコネンはシトロエンのジュニアワールドラリーチームから出走することになる。
ライコネンのコ・ドライバーは、フィンランド人のカイ・リンドストロームが務める。
リンドストロームは、幾度もWRCチャンピオンに輝いたトミ・マキネンとペアを組んでいた人物である。
ライコネンは、来年、ジュニアチームが出走しないラリー・ニュージーランドには参加しないことになる。
「キャリアのどこかの時点で、ラリー、特にWRCに参戦したいと常に考えていた」とライコネンはWRCの公式サイトに語っている。
「レッドブルのおかげで、シトロエンC4という、シリーズ最強のクルマをドライブすることになった。これは新たな、しかしとてもエキサイティングな挑戦だ。現時点では1年の契約を交わしていて、将来どうなるか見てみるつもりだ。クルマをテストして、ラリーに参戦するのを本当に楽しみにしている」
[ISM]
posted by Ayrton at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。