F1グッズ

2010年01月02日

ニコ・ロズベルグvsミハエル・シューマッハ勃発?

2009年のチャンピオン・チーム、ブラウンGPを買収し、オール・ドイツ・チームとして二人の有力ドイツ人ドライバーを揃えてスタートするメルセデスGPだが、早くも新たな『ドライバー抗争』が勃発しているようだ。
これは、先に同チーム入りが決まっていたニコ・ロズベルグ(23歳:ドイツ)が語ったもので、この父親もF1チャンピオンというサラブレッドは、「ミハエルは確かに素晴らしいチャンピオンだけれど、彼のドライビング戦術には疑わしいものがあると言わざるを得ない。
彼はライバルを倒すためであれば、どかな犠牲でも惜しまない、そういう立場の人間なんだよ。
それはこれまでの数々のレースを振り返ってみれば明らかなことだろう。
みんながそれを真似したらF1は大変なことになってしまう。
つまりミハエル・シューマッハの復帰、それはF1を再び危険なものにする、その可能性があるということなんだよ」と、指摘した。
[FMotorsports F1]

ミハエルがいきなり大活躍ってのは難しいような気がしないでもないんだが、勝算あっての復帰なんでしょうかね。


どっかのブログがコメントもなくコピペだけの糞ブログとか紹介してあったので今回はちょこっと書いてみたが、はっきり言って誰も読んでねぇだろ。
備忘録っぽいので、リンクだけ張っておけばいいのかもしれんが、記事が消えちまう可能性があるのでコピペしてるんだが、いかがなものかって事なんだろうな。
どちらかというと、ブログじゃなくてTwitterでも初めてぼやきたおしたいんだが、仕事が始まればその意欲もなくなるだろう。
これからは、極力何かしら書くことにしようと思うので、今年もよろしく。

最後に
紹介してくれてありがとう。


posted by Ayrton at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。