F1グッズ

2010年01月28日

F1チーム、タイヤ規則の一部変更に合意

2010年シーズンにおけるタイヤ規則の一部変更に、F1各チームが合意したことがわかった。
それによれば、今シーズンはこれまでとは異なり「予選で使用したタイヤで決勝レースをスタートする」というもの。
これにより、よりエキサイティングな決勝レースを演出したいという狙いがあるとみられるが、その一方ではチームのレース戦術によって予選でのタイヤ選択にこれまでとは変化が生じそうだ。
また今シーズンはすでにレース中の燃料補給が禁止されることが決まっていて、こうしたこともレース戦術に大きな変革をもたらすものとみられている。
F1チームの集まりであるFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)の新代表に就いたマクラーレンのマーティン・ウィットマーシュ代表は、「これにより予選では真の最速マシン&ドライバーが、またレースでは走行中のオーバーテイクが期待できる」と、意欲をみせている。
なおこの変更が確定するにはまだF1委員会とWMSC(世界モータースポーツ評議会)の承認が必要となる。
[FMotorsports F1]


オーバーテイクをいくら期待したって、出来ないものは出来ん。
コースレイアウトで決まっちまう。


ラベル:タイヤ FOTA WMSC
posted by Ayrton at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。