F1グッズ

2010年04月12日

シューマッハ&メルセデス 契約解除の噂浮上

元7回のチャンピオン獲得を肩書きに今シーズンF1複軌を果たしたミハエル・シューマッハ(41歳:ドイツ)だが、これまでの3戦、予選−決勝レースを通じすべて若きチームメイトであるニコ・ロズベルグの後塵を拝していて、前戦マレーシアGPでもロズベルグが予選でフロントロウ、レースでも3位表彰台を獲得したのに比べ予選8位、レースではリタイヤと精彩を欠いた。
こうしたことからドイツ国内では早くも2012年末までとされるメルセデスGPとの契約が早期に終了するのでは、との噂が巻き起こっている状況だ。
これについてメルセデス・モータースポーツのノルベルト・ハウグ代表は、「シューマッハ自身もわれわれも、今回のプロジェクトについては長期的視野で考えている。
だから3年間という契約を結んだんだ。
シューマッハのモチベーションはたいへん高く、精神的にも身体的にも何ら心配すべき点はない。
まだ3戦を終えたばかりだし、ここまではたまたま不運な条件が重なっただけ。
契約を途中で解除するなんて考えてもいない」と、独『ビルド』紙で真っ向から噂を否定した。
だが両者のポイント差はラウンドを重ねる毎に開くばかり。
3戦を終えた段階ですでにシューマッハは26ポイントという大差をロズベルグに付けられている。
[FMotorsports F1]


posted by Ayrton at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。