F1グッズ

2010年04月13日

不振のザウバー・チームに早くも不穏な雰囲気?

好調が続いた開幕前のテストから一転、ここまでの3戦既存チームの中で唯一ノーポイントを続けるザウバー・チームに、早くも不穏な雰囲気が漂っているようだ。
同チームのペーター・ザウバー代表は、「不振の原因にはいろいろなものが考えられるが、その一つがドライバーにあるというのは否定できないこと。
期待を持って起用したが、デ・ラ・ロサ&小林可夢偉いずれもうまくチームの中で機能しているとは言い難い。
ただこれは非難しているのではなく、現状を分析した結果を言っているだけだが」と、公式F1サイトで語っている。
また同チームがシーズン前テストで燃料を軽くしてタイムをアピールしたことも認めた上で、「それでも何らスポンサーを獲得することはできなかった」と、真情を吐露している。
デ・ラ・ロサのスペインからも、また小林の日本からもほとんどスポンサーはなく、マシンもウェアも白いままが続いている。
[FMotorsports F1]


posted by Ayrton at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 小林可夢偉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。