F1グッズ

2006年03月14日

佐藤琢磨 再びしっかりとしたレースをする

スーパー アグリの佐藤 琢磨はチームのデビューレースにおいて完走を果たすという結果を持って今週末のマレーシアGPへと向かう。
佐藤は4周遅れの18位でフィニッシュしたが、彼らのクルマが4年落ちのアロウズを基盤としたものであることを考えれば上出来の結果と言えるのかもしれない。
「SA05レースカーはバーレーンに到着するまでに10周以上の周回を完了したことがなかった。チャレンジングなトラック、厳しいコンディションにおいて完走したことは、そのクルマに信頼性があることを示しているよ」
「マレーシアは暑さと湿気の多いコンディションによって、ドライバーとして有治とボクにとって厳しいものになるだろうし、クルマにとっても同じことが言えるだろう。すべての部分において改善するために今週懸命に仕事を続けなければならないけど、今日のバーレーンでのボクらの結果には満足しているし、来週のセパンで再びしっかりとしたレースを行なうことを楽しみにしている」
[F1Racing.jp]
2006/3/14
posted by Ayrton at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤琢磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。