F1グッズ

2010年06月22日

プロスト二世がF1マシンをドライブ

アラン・プロストの息子であるニコラス・プロストが、土曜日にマニクールで行われたルノーF1チームのロードショーでF1デビューを果たした。
世界各地を巡るルノーのデモンストレーション走行イベント、ルノーロードショーは、土曜日に地元フランスのマニクールで開催され、リザーブドライバーのホー・ピン・タンとニコラス・プロストがR29のステアリングを握った。
午前はウェットコンディションだったが午後になるとトラックは乾き、父親が見守る中、ニコラスは午前と午後の2回デモンストレーション走行を行い、F1マシンの加速やグリップ、ブレーキングパフォーマンスを存分に味わった。
初めてのF1ドライブについて、ニコラスは次のように語っている。
「言うまでもなくファンタスティックなクルマだね。クルマの加速は信じられないほどだったけれど、全てがスムーズに進んだよ」
[GPUpdate.net]


posted by Ayrton at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。