F1グッズ

2010年11月16日

小林可夢偉「一度も全開のペースで走れなかった」

ザウバーの小林可夢偉が、現地時間(以下、現地時間)14日のF1最終戦アブダビGPを14位で終え、チームのプレスリリースを通じ「一度も全開のペースで走れなかった」と語った。
14位:小林可夢偉(ザウバー)
「シーズン最終戦に絶対にポイントを獲得したかったから、結果は残念。できる限りのことをやったけど、オーバーテイクは無理だった。マシンはよかったけど、戦略的に不運だったんだ。スタートはよくて順位を2つ上げたけど、その後はずっと抑えられていたので、一度も全開のペースで走れなかった。それと、セバスチャン(ベッテル)の偉大な成功を祝福したい!」
[ISM]


posted by Ayrton at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 小林可夢偉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa