F1グッズ

2011年06月20日

J.バトン「僕たちはベッテルに挑戦し、倒せることを証明した」

マクラーレンのジェンソン バトンは、スペイン バレンシアで開催される第8戦ヨーロッパGP(6月26日決勝)に向けて「僕たちはベッテルに挑戦し、倒せることを証明した」と意気込みを表わしていた。現地時間(以下、現地時間)17日、チームのプレスリリースが伝えている。

 前戦カナダGPで劇的な逆転優勝を飾ったJ.バトンは「モントリオールの勝利が僕のモチベーションを高めたということはない。僕は前からずっと一生懸命やっていたからね。でも、チーム全員の集中力と信念を研ぎ澄ますのには役立つと思うよ。僕たちはセバスチャン(ベッテル)に挑戦し、倒せることを証明したし、今季のワールドチャンピオン争いができることはわかっているんだ。バレンシアは楽しみにしている。去年はいいレースをしたし、コースはモントリオールとモナコの特徴の一部を共有していると思う。だから、僕たちが再び競争力を発揮する自信があるんだ」と、強気に語っていた。

 一方、モナコGPとカナダGPでは相次いでクラッシュを起こしたチームメイトのルイス ハミルトンは「モナコとカナダの2つの残念な結果の後だけに、僕にとってバレンシアは埋め合わせの週末になるだろう。この2レースは僕にとって特にもどかしかった。僕たちは2レースとも勝てるペースがあることを証明したのに、僕は8ポイントしか持ち帰れなかったからね。僕はバレンシアではいつもいい走りをしていて、毎レース2位に入っている。コースを攻めるのが、すごく楽しいんだ。休むところがない難しいサーキットだけど、僕が躊躇することはない。コースに戻ること、ポイント圏内に戻ることを強く望んでいるからね」と巻き返しを誓っていた。


posted by Ayrton at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。