F1グッズ

2011年12月15日

トロロッソ リチャルドとヴェルニュをレースドライバーに起用

スクーデリア・トロロッソは、2012年シーズンのレースドライバーにダニエル・リチャルドとジャン・エリック・ヴェルニュを起用することを発表した。
「来年のドライバーについて早めに決定できて嬉しいよ。2012年に向けて完全に集中することができるからね」と、チーム代表のフランツ・トストは語った。「これまで、ダニエルとジャン・エリックは自らの価値を証明してきたので、来年のチームのパフォーマンスに貢献してくれるだろうと期待している」
今シーズン、ナレイン・カーティケヤンに代わってイギリスGPからHRTをドライブしたリチャルドは、今回のレースドライバー起用について次のように語った。「僕にとって本当に重要な契約だし、シーズン前半、金曜日の午前にトロロッソをドライブしてからずっと待ち望んでいたものだった。正直に言うと、このニュースに今もいても立ってもいられないんだ」
「2011年シーズン後半、みんなと一緒に働いたり11レースに参戦した経験から多くのことを学んだから、今回のチャンスに感謝したい。トロロッソに加入することが僕の本当の目的だったから、素晴らしいチャンスをくれたレッドブルに心から感謝しているよ。テストが始まるのが待ちきれないね」
今シーズン、フォーミュラ・ルノーに参戦していたヴェルニュは、チャンピオンを獲得したロベルト・ウィケンスに続いて2位を獲得した。シーズン終盤にトロロッソとともに金曜フリー走行に出走し、11月にアブダビで行われた若手ドライバーテストではレッドブルを駆って連日トップタイムを記録した。
「まず、レッドブルにはこれまでのサポートと、F1でレースをするという究極の挑戦に向けた準備が整っていると信じてくれたことを感謝しないといけない」と、ヴェルニュは語った。「今年はいつもより早くクリスマスが来たよ!」
「何度か一緒に走行し、レッドブルとも一緒にテストをしたけれど、F1デビューに向けた準備が整っていると感じているんだ。テストと実際のレースとでは全く違うとわかっているけれどね。トロロッソのみんなと働くのは楽しいから、本当にチームの一員になるのが待ちきれないよ。来年の3月にメルボルンのグリッドに並ぶ時はあっという間に来ないだろうね」


posted by Ayrton at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。