F1グッズ

2012年06月20日

ルマン優勝アウディにウィリアムズF1の技術

16-17日に掛けて行われた伝統のルマン24時間レースは、今年もアウディ勢が過酷な24時間の戦いを制したが、その優勝マシン『R18』にはウィリアムズ・チームの技術が採用されていることがわかった。
それによれば同車にはウィリアムズ・チームがF1マシンに使用しているフライホィール方式の「KERS」(運動エネルギー回収システム)技術が使われていて、そのためF1のエンジニアがアウディ・チームに赴いて完全な協力姿勢を取ったとのことだ。
ウィリアムズF1は今年のスペインGPでパストール・マルドナドが優勝を飾っていて、今回さらなる栄冠を獲得したことになる。


posted by Ayrton at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。