F1グッズ

2013年09月26日

来季、ピットストップ時間追加のペナルティ追加も

F1の部会は2014年シーズンに向け、新たなペナルティの体系を模策しているようだ。
これは、些細な違反を犯したドライバーに対し、現在のようにレース中にドライブスルー・ペナルティーを科すのは重すぎるという意見があるためだ。

このため、部会では新たに5秒ないし10秒程度の短いピットストップ・ペナルティを設け、これを通常のピットストップの際に追加するという考えを示した。
これならば確実にペナルティ分の秒数だけのダメージになるという考えだ。
また、もしすでに予定のピットストップが終了していた場合には、レース後そのゴールタイムに上記の5秒ないし10秒のペナルティタイムを加算することになるという。

なお正式にはWMSC(世界モータースポーツ評議会)の承認を受けてから適用されることになる。


posted by Ayrton at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。