F1グッズ

2013年10月10日

日本GPのDRSゾーン

FIAは日本GPのDRSゾーンを発表し、スタート・フィニッシュストレートが使用区域に設定された。今シーズン、これまでのレースではモナコGPを除く全てのレースでDRSゾーンが2カ所設置されていたが、鈴鹿サーキットでのレースでは1カ所のみとなる。

計測ポイントはターン16のカシオトライアングルの50m手前に設置され、コントロールラインの100m手前からターン1手前までが使用区域となる。


ラベル:DRSゾーン
posted by Ayrton at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。