F1グッズ

2013年11月26日

コンストラクターズ10位争いはマルシアが勝利

今シーズン、コンストラクターズ・チャンピオンシップでポイント獲得を果たしたのは王者レッドブル・レーシングから不振ウィリアムズ・チームまでの9チームだが、残る10位の座を巡ってマルシアとケータハム両チームの間で最後まで激しいバトルが繰り広げられた。

結果は最終戦ブラジルGPも共に完走を果たしたマルシアが今年のコンストラクターズ・ランキング10位を獲得して終えた。
F1の報酬を定めるコンコルド協定では支払いが受けられるチームは10位までとされていて、ランキング10位か11位かでは弱小チームにとって天と地ほどの差があるものとみられる。


posted by Ayrton at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。