F1グッズ

2013年11月28日

メルセデス、ブラウン離脱と新体制を正式発表

 メルセデスAMGペトロナスF1チームは、28日、2013年末をもってロス・ブラウンがチームプリンシパルのポジションから退くことを正式に発表した。

 ブラウンのメルセデス離脱の可能性は数カ月前から報じられていた。

 チームの主要株主の間で話し合いがなされた結果、ブラウンはチームのリーダーシップをエグゼクティブディレクター(ビジネス)のトト・ウォルフとエグゼクティブディレクター(テクニカル)のパディ・ロウに引き渡すことを決めたと、チームは述べている。

 ブラウンは2013年12月31日をもって正式にチームを離れるということだ。

 ブラウンは、チームにとって適切なタイミングで職を退くことが重要だったとして、2014年に向けてチームは強力なポジションに立っており、その成功に貢献できたことを誇りに思うと述べている。

 2013年、メルセデスはコンストラクターズ選手権においてレッドブル・レーシングに次ぐ2位を獲得した。


posted by Ayrton at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。