F1グッズ

2013年12月08日

FIA表彰式がパリで盛大に開催。ベッテルはじめ世界王者が集う

6日、フランス・パリでFIA国際自動車連盟による毎年恒例のFIAプライズギビング・ガーラが開催され、F1ワールドチャンピオンのセバスチャン・ベッテルをはじめ、ワールドチャンピオンを獲得したドライバー、チーム、上位ドライバーたちが集った。

 昨年のイスタンブールから場所を移し、今年はパリで開催されたFIAプライズギビング・ガーラ。各世界選手権のチャンピオンをはじめ、上位ランカーが出席し、トロフィーを授与されるパーティで、各界のセレブリティが出席し、FIA会長のジャン・トッドも顔をみせる中、ムーラン・ルージュの踊り子たちが彩り、盛大な雰囲気の中でセレモニーが行われた。

 F1からは、ワールドチャンピオンのベッテルをはじめ、レッドブル・レーシングのエイドリアン・ニューエイ、今年も恋人のダーシャ・カプスティナ嬢をともない来場したフェルナンド・アロンソなどがシックなスーツに身を包み登場した。

 また、WRC世界ラリー選手権からはついに王者となったセバスチャン・オジエやコドライバーのジュリアン・イングラシア、フォルクスワーゲン、ランキング2位のティエリー・ヌービルらも登場。WRC2のチャンピオンを獲得し、FIAから『パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー』を贈られたロバート・クビカも笑顔をみせた。

 WEC世界耐久選手権、WTCC世界ツーリングカー選手権からもチャンピオンたちが登場。WECでチャンピオンを得た2号車アウディのロイック・デュバル、トム・クリステンセン、アラン・マクニッシュが登場し、マクニッシュはスコットランド伝統のキルトに身を包んだ。

 また、WTCCでは、マニュファクチャラーチャンピオンを獲得したホンダを代表し、シビックWTCCと堀内大資開発プロジェクトリーダーが登壇。笑顔でトロフィーを受け取った。

6日、フランス・パリでFIA国際自動車連盟による毎年恒例のFIAプライズギビング・ガーラが開催され、F1ワールドチャンピオンのセバスチャン・ベッテルをはじめ、ワールドチャンピオンを獲得したドライバー、チーム、上位ドライバーたちが集った。

 昨年のイスタンブールから場所を移し、今年はパリで開催されたFIAプライズギビング・ガーラ。各世界選手権のチャンピオンをはじめ、上位ランカーが出席し、トロフィーを授与されるパーティで、各界のセレブリティが出席し、FIA会長のジャン・トッドも顔をみせる中、ムーラン・ルージュの踊り子たちが彩り、盛大な雰囲気の中でセレモニーが行われた。

 F1からは、ワールドチャンピオンのベッテルをはじめ、レッドブル・レーシングのエイドリアン・ニューエイ、今年も恋人のダーシャ・カプスティナ嬢をともない来場したフェルナンド・アロンソなどがシックなスーツに身を包み登場した。

 また、WRC世界ラリー選手権からはついに王者となったセバスチャン・オジエやコドライバーのジュリアン・イングラシア、フォルクスワーゲン、ランキング2位のティエリー・ヌービルらも登場。WRC2のチャンピオンを獲得し、FIAから『パーソナリティ・オブ・ザ・イヤー』を贈られたロバート・クビカも笑顔をみせた。

 WEC世界耐久選手権、WTCC世界ツーリングカー選手権からもチャンピオンたちが登場。WECでチャンピオンを得た2号車アウディのロイック・デュバル、トム・クリステンセン、アラン・マクニッシュが登場し、マクニッシュはスコットランド伝統のキルトに身を包んだ。

 また、WTCCでは、マニュファクチャラーチャンピオンを獲得したホンダを代表し、シビックWTCCと堀内大資開発プロジェクトリーダーが登壇。笑顔でトロフィーを受け取った。

[オートスポーツweb]


posted by Ayrton at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。