F1グッズ

2014年01月08日

ソニーがF1に進出? マクラーレンのタイトルスポンサー就任の噂

ボーダフォンに代わるマクラーレンの新たなタイトルスポンサーにソニーの名前が浮上している。

 昨シーズンまでボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのチーム名で活動していたイギリスチームは、2014年から新たなタイトルスポンサーを迎えることになっている。
 彼らは当初、昨シーズン終了時に新たなパートナーの発表を予定していたが、その後マーケティングの観点から、今月24日に予定されている新車MP4-29のお披露目に際し大々的にアナウンスする可能性を示唆した。

 F1の名門マクラーレンの新たなタイトルスポンサーについては、2015年からパワーユニットサプライヤーとして再びコンビを組むホンダとの関係もあり、日本企業がチームを支援する可能性が高いとたびたび報じられ、イギリス人ジャーナリストのジョー・セイウォードもマクラーレン・ホンダのメインスポンサーが日本企業になるとハッキリと語っている。

 motorsport.comは8日、マクラーレンの新車発表日程を伝える記事のなかで、日本の多国籍企業であるソニーがボーダフォンに代わり、マクラーレンの新たなタイトルスポンサーに就任する噂があると伝え、長年のパートナーであるメルセデスエンジン最後のマシンはチームの伝統カラーであるオレンジのカラーリングになるだろうと報じた。

 マクラーレンは昨年、2006年以来の勝利のないシーズン、さらに1980年以来、表彰台を一度も獲得できずにコンストラクターズ選手権5位という散々な結果に終わった。


posted by Ayrton at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。