F1グッズ

2014年02月27日

元F1王者J.ビルヌーブ、インディ500に電撃復帰!

 元F1チャンピオンのジャック・ビルヌーブが、今年のインディ500(5月25日決勝)に復帰し、2度目の優勝を目指すことが、現地時間(以下、現地時間)26日、所属チームから発表された。『ロイター』通信が伝えている。

 J.ビルヌーブは、カナダ・ケベック州出身で現在42歳。1995年にインディ500を初制覇し、この年のCARTのシリーズチャンピオンにも輝いた。翌年はF1へ転向し、1997年にワールドチャンピオンを獲得。2006年にF1を離れると、翌年ストックカーに転身、NASCARの最高峰スプリントカップシリーズやその下位のネイションワイドシリーズなど様々なシリーズに参戦した。また、ル・マンなどのスポーツカーレースでも戦っていた。

 シュミット・ピーターソン・レーシングと契約し、1995年以来のインディ500復帰となるJ.ビルヌーブは「僕たちが交渉を始めたのはそんなに昔のことじゃない。本当のところ2、3週間前だ。すべてがあっという間に決まったんだ。交渉が始まったのは、いいタイミングだった。だって、去年のインディカーを見ていたし、ニューマシンのレースがとてもエキサイティングに見えたからね。自分がレースしていないことに腹が立って、嫉妬するぐらいだったんだ」と、インディカーへの情熱が再燃したことを明かしていた。

 さらに「去年見始めたとき、再び興奮するようになったんだ。本当にレースがすごくおもしろかったし、マシンは速くてアグレッシブに見えたからね。ドライバーは大変そうだったし、バトルは激しかった。それが、僕がレースで愛していることなんだ」と、現在のインディカーの魅力を語っていた。


posted by Ayrton at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。