F1グッズ

2014年03月16日

2014F1 オーストラリアGP 決勝

race results - 2014 Australian F1 グランプリ

Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1. N・ロズベルグ Mercedes 1:32:58.710
2. K・マグヌッセン McLaren +26.777
3. J・バトン McLaren +30.027 +3.250
4. F・アロンソ Ferrari +35.284 +5.257
5. V・ボタス Williams +47.639 +12.355
6. N・ヒュルケンベルグ Force India +50.718 +3.079
7. K・ライコネン Ferrari +57.675 +6.957
8. J・ヴェルニュ Toro Rosso +1:00.441 +2.766
9. D・クビアト Toro Rosso +1:03.585 +3.144
10. S・ペレス Force India +1:25.916 +22.331
11. A・スーティル Sauber +1 Lap
12. E・グティエレス Sauber +1 Lap
13. M・チルトン Marussia +2 Laps
Did not finish
14. J・ビアンキ Marussia +8 Laps
15. R・グロージャン Lotus +14 Laps
16. P・マルドナド Lotus +28 Laps
17. M・エリクソン Caterham +30 Laps
18. S・ヴェッテル Red Bull +54 Laps
19. L・ハミルトン Mercedes +55 Laps
20. F・マッサ Williams +57 Laps
21. 小林 可夢偉 Caterham +57 Laps


posted by Ayrton at 18:07| Comment(0) | TrackBack(4) | F1レース2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

FIA、2位入賞リカルド(レッドブル)に失格処分
Excerpt: FIA(国際自動車連盟)はオーストラリアGP決勝レース後に審議対象とされていたレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドの燃料流量について調査した結果、規定に違反していたとして失格処分とすることを正式..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-03-17 23:46

可夢偉「ブレーキ故障でマッサを避けられなかった」
Excerpt:  2014年F1オーストラリアGPの日曜決勝で、ケータハムの小林可夢偉はリタイアを喫した。 小林可夢偉 決勝=リタイア 「復帰戦として望んでいた展開ではありませんし、僕らとフェリペ(・マッサ)のレ..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-03-18 23:04

ロズベルグ「夢見てきた速い車をついに手に入れた」
Excerpt:  2014年F1オーストラリアGPの日曜決勝で、メルセデスのニコ・ロズベルグは優勝を飾った。 ニコ・ロズベルグ 決勝=1位 「僕らにとって本当に素晴らしい日になった。シーズン開幕戦で優勝を飾れるなんて..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-03-19 22:46

マグヌッセン「デビュー戦で表彰台なんて夢のよう」マクラーレン
Excerpt:  2014年F1オーストラリアGPの日曜決勝で、マクラーレンのケビン・マグヌッセンは2位を獲得した。 ケビン・マグヌッセン 決勝=2位 「表彰台に上れて最高の気分だったよ! 今日の出来事は夢のように..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-03-20 23:58
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。