F1グッズ

2014年03月20日

マグヌッセン「デビュー戦で表彰台なんて夢のよう」マクラーレン

 2014年F1オーストラリアGPの日曜決勝で、マクラーレンのケビン・マグヌッセンは2位を獲得した。
ケビン・マグヌッセン 決勝=2位
「表彰台に上れて最高の気分だったよ! 今日の出来事は夢のように感じる。F1デビュー戦で表彰台に上るなんてびっくりだ」
「スタートのあの瞬間はぞっとしたね。パワーをかけるのが少し早すぎてコントロールを失いそうになった」
「今日のマシンは本当に素晴らしかった。常に自分の望むところに持っていくことができたし、レッドブルと戦える速さもあった。レース終盤にダニエル(・リカルド)にチャレンジしたけれど、オーバーテイクできるだけの速さはなかった」
「チームにおめでとうと言いたい。彼らは冬の間に素晴らしい仕事をし、僕の準備を整えるため懸命に手助けしてくれた。最高だよ!」
「この先、何を目指すかって? 引き続き前進していかなければならない。僕らならやれるはずだ」
「これからもできるだけ多くのことを学ぶつもりだし、この経験をマレーシアで生かしたい。こことは全然違うサーキットだから、僕らが今日のような速さを発揮できる保証はないけれど、チームはこれまでどおり努力していくはずだ」
「ものすごく嬉しい。チームの皆もコンストラクターズ選手権でトップに立っていることを僕と同じく喜んでいると思う。大きな後押しになるし、チームのスタッフたちはこの素晴らしい結果に値する」
「僕はどうかって? 僕はこれからもできる限り努力し、プッシュしていくつもりだよ」


posted by Ayrton at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。