F1グッズ

2014年04月03日

可夢偉、バーレーンのフリー走行1回目を欠場

 小林可夢偉は、今週末に行われるF1バーレーンGPのフリー走行1回目を欠場することになった。
 ケータハムは1日、第3戦バーレーンGPのFP1にテスト兼リザーブドライバーのロビン・フラインスを起用することを発表した。
 当初、彼の乗るマシンが2台のどちらになるかは定かではなかったが、チームはその日発行のプレスリリースで、可夢偉のマシンに乗り込むことを明らかにした。
 グランプリウイーク初出走となるフラインスは、今年のウインターテストで今レースの舞台となるバーレーン・インターナショナル・サーキットを70周近く走行している。
 彼はレース明けに予定されているシーズンインテストでもステアリングを握る予定だ。


posted by Ayrton at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小林可夢偉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。