F1グッズ

2014年04月09日

ハミルトン「勝てて安堵した。ロズベルグの方が速かった」

 2014年F1バーレーンGPの日曜決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは優勝を獲得した。
ルイス・ハミルトン 決勝=1位
「信じられないような一日になったね。今夜のレースは本当にタフだったから、最後に優勝をつかむことができて喜んでいる。こんなレースをしたのは久しぶりだよ!」
「今週末は最初は好調だったけれど、予選でも決勝でも僕のペースは最高といえるものではなかった。いいスタートをする必要があることは分かっていたし、1コーナーにトップで入ることが今日のレースの重要な要素となった」
「その後はすごい戦いになった。ニコ(・ロズベルグ)は最高の走りをした。正直言って、今日はペースでは彼の方が勝っていたけれど、なんとか押さえ切ることができた」
「セーフティカーが出動した時、ニコがオプションタイヤに換えて速さを発揮するだろうことは分かっていた」
「彼の前のポジションを守り続けるのは本当に難しく、無事フィニッシュした時には本当にほっとした」
「チームメイトと戦っていると、プレッシャーは本当に大きいし、ふたりともチームと選手権のためにきちんとフィニッシュしなければならないことは分かっていた」
「チームが僕らが戦うことを許してくれた。今夜のショーをファンの皆も楽しんでくれたんじゃないかな」
「チーム全員、特にレース中ずっと情報を伝えてくれたエンジニアたちに心から感謝したい。それから懸命に努力してくれているサーキットのスタッフ、ファクトリーのスタッフにお礼を言いたい」
「今回も1‐2フィニッシュができて最高の結果だ。今日僕はF1での24勝目を達成し、(ファン・マヌエル・)ファンジオに並ぶことができた。とても誇りに思う。彼はF1の歴史の中で最も偉大なレーサーのひとりだからね」


posted by Ayrton at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。