F1グッズ

2014年07月14日

シューマッハの容態改善、夫人「徐々によくなっている」

ミハエル・シューマッハ夫人のコリーナさんによると、先月からスイスの病院でリハビリを行っている7度のワールドチャンピオン、ミハエル・シューマッハの容態が「徐々によくなっている」という。
 シューマッハは昨年12月末、フランス・アルプスでスキー事故に遭い、頭部に重傷を負って人工的な昏睡状態におかれた。グルノーブル大学病院に170日間入院したあと、昏睡状態を脱したシューマッハはスイスの病院に転院し、リハビリを開始している。
 コリーナ夫人はドイツ『ノイエポスト』に対し「徐々によくなっている。確かにゆっくりではあるけれど、改善している」と語った。
 3週間前、シューマッハのものとされる医療記録が6万スイスフランで売りに出された件については、何も語られなかった。


posted by Ayrton at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。