F1グッズ

2014年09月12日

2015年のF1日本GPは9月開催。全20戦のF1カレンダー発表

 FIAは12日、全20戦からなる2015年のF1カレンダーを正式に発表。全20戦は2012年と並ぶ史上最多タイの開催数となる。
 来シーズンのカレンダーは、先週末のイタリアGPですでにチーム側へ暫定案が示されており、12日金曜日に北京で開かれた世界モータースポーツ評議会での小変更を経て、正式に承認された。
 暫定案からの唯一の変更は、メキシコGPとアメリカGPの日程が入れ替わったこと。来季、23年ぶりに復活するメキシコGPは11月1日に第18戦として開催されることになった。
 ふたつの日程案が示されていた第15戦日本GPはシンガポールとの連戦となる9月27日に。また、最終戦のアブダビは11月29日となり、これで3月15日にオーストラリアで幕を開ける2015年のF1は、グランプリ史上最長タイのシーズンとなることが決まった。

1 3月15日 オーストラリアGP(メルボルン)
2 3月29日 マレーシアGP(セパン)
3 4月05日 バーレーンGP(サクヒール)
4 4月19日 中国GP(上海)
5 5月10日 スペインGP(バルセロナ)
6 5月24日 モナコGP(モンテカルロ)
7 6月07日 カナダGP(モントリオール)
8 6月21日 オーストリアGP(レッドブルリンク)
9 7月05日 イギリスGP(シルバーストン)
10 7月19日 ドイツGP(ニュルブルクリンク)
11 7月26日 ハンガリーGP(ブダペスト)
12 8月23日 ベルギーGP(スパ・フランコルシャン)
13 9月06日 イタリアGP(モンツァ)
14 9月20日 シンガポールGP(シンガポール)
15 9月27日 日本GP(鈴鹿)
16 10月11日 ロシアGP(ソチ)
17 10月25日 アメリカGP(オースティン)
18 11月01日 メキシコGP(メキシコシティ)
19 11月15日 ブラジルGP(インテルラゴス)
20 11月29日 アブダビGP(ヤスマリーナ)


posted by Ayrton at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。