F1グッズ

2014年09月22日

2014F1 シンガポールGP 決勝

race results - 2014 Singapore F1 グランプリ
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time
1. L・ハミルトン Mercedes 2:00:04.795
2. S・ヴェッテル Red Bull +13.534
3. D・リチャルド Red Bull +14.273 +0.739
4. F・アロンソ Ferrari +15.389 +1.116
5. F・マッサ Williams +42.161 +26.772
6. J・ヴェルニュ Toro Rosso +56.801 +14.640
7. S・ペレス Force India +59.038 +2.237
8. K・ライコネン Ferrari +1:00.641 +1.603
9. N・ヒュルケンベルグ Force India +1:01.661 +1.020
10. K・マグヌッセン McLaren +1:02.230 +0.569
11. V・ボタス Williams +1:05.065 +2.835
12. P・マルドナド Lotus +1:06.915 +1.850
13. R・グロージャン Lotus +1:08.029 +1.114
14. D・クビアト Toro Rosso +1:12.008 +3.979
15. M・エリクソン Caterham +1:34.188 +22.180
16. J・ビアンキ Marussia +1:34.543 +0.355
17. M・チルトン Marussia +1 Lap
Did not finish
18. J・バトン McLaren +8 Laps
19. A・スーティル Sauber +20 Laps
20. E・グティエレス Sauber +43 Laps
21. N・ロズベルグ Mercedes +47 Laps
22. 小林 可夢偉 Caterham +60 Laps


posted by Ayrton at 22:47| Comment(0) | TrackBack(3) | F1レース2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ハミルトン「首位に復帰するためどうすべきか分からなくなった」
Excerpt: 2014年F1シンガポールGPの日曜決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは優勝を獲得した。 ルイス・ハミルトン 決勝=1位 「モンツァで勝った後、シーズン終盤戦をこれほど競争力の高いマシンと共にスタ..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-09-23 22:37

ロズベルグ「ステアリングトラブルで今年一番辛い一日に」
Excerpt:  2014年F1シンガポールGPの日曜決勝で、メルセデスのニコ・ロズベルグはリタイアを喫した。 ニコ・ロズベルグ 決勝=リタイア 「レース前にガレージにいた時点からステアリングホイールの問題が出ていた..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-09-24 22:33

可夢偉「パレードラップ中に何かが燃えているような臭いがした」
Excerpt: 2014年F1シンガポールGPの日曜決勝で、ケータハムの小林可夢偉はリタイアを喫した。 小林可夢偉 決勝=リタイア 「シンガポールGPの週末をこんな形で終えなければならず残念です。フォーメイションラッ..
Weblog: F1最高
Tracked: 2014-09-25 22:33
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。