F1グッズ

2014年11月14日

ケータハム、アブダビ参戦を発表

ファンの募金のおかげでアブダビ最終戦に参加できることになったとケータハムが発表した。
破産を申し立てて以来、ケータハムは『Smith & Williamson(スミス&ウィリアムソン)』の管理下に置かれている。彼らは11月14日(金)までに235万ポンド(約4億3,000万円)を集めようとクラウドファンディングを使った募金を行っていた。14日になってその数字は53%から79%に跳ね上がっている。
共同管財人の1人、ヘンリー・シンナーズは『ESPNF1』にこう語った。「チームは荷造りを終え、出発の準備が整った」
マーカス・エリクソンはケータハムとの契約を打ち切っており、彼が最終戦でドライブすることはない。ケータハムは14日中にも声明を出したいと考えており、そこでドライバーラインアップが確定すると思われる。現段階で管財人は候補を明かさなかった。


ラベル:ケータハム
posted by Ayrton at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。