F1グッズ

2014年12月03日

マクラーレン、来季ドライバー決定は「取締役会議」で

トップチームの中では唯一依然としてその2015年ドライバー・ラインナップが明らかになっていないマクラーレン・チームだが、今週中にも決定されるとみられている。
関係者によれば、すでにフェラーリ・チームからの移籍が確定しているフェルナンド・アロンソ(33歳:スペイン)のチームメイトは現行レースドライバーであるジェンソン・バトンかケビン・マグヌッセンの二人に絞られているとのこと。
ただまだ最終決定には至っておらず、その判断は今週中に行われる見込みとなっているマクラーレン・グループの取締役会議の決定に委ねられているのだという。
多くのF1チームはオーナーとなる特定人物がチームの運営に大きな力を持っているが、巨大組織であるマクラーレン・グループにおけるロン・デニス代表の持ち分はわずか25%に留まるとみられている。


posted by Ayrton at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マクラーレン・ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。