F1グッズ

2014年12月16日

フェラーリ グティエレスをリザーブドライバーに起用

フェラーリは、エステバン・グティエレスを2015年のテスト兼リザーブドライバーに起用することを発表した。
グティエレスは2013年にザウバーからF1デビューを果たし、今年、同チームで2シーズン目を過ごしたが、ノーポイントに終わったチームは来シーズンに向けてドライバーラインナップを一新したため、グティエレスはレースシートを失った。
フェラーリで新たな役割を担うことになったグティエレスは、セバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネンのサポートを行うとともにシミュレーターでの作業を担当する。
「並外れた歴史を持つスクーデリア・フェラーリファミリーの一員になれることを光栄に思う」と、グティエレスは語った。
「自分の将来に向けた新たな道のりの始まりになるし、チームが掲げた目標達成に貢献するために全力を尽くすよ」
「僕のポテンシャルを信じてくれたみんなに感謝したい。更なる発展と近い将来にトップに立つための最高の機会になるだろう。全ての情熱と貢献を捧げて、新しい冒険のスタートを楽しみにしている」
チーム代表のマウリツィオ・アリヴァベーネは次のように述べている。「若いものの新世代のF1マシンに対する経験が豊富なエステバンに今回の機会を与えることを嬉しく思う。その経験によってシミュレーターでのチームの開発作業に重要な貢献を果たしてくれると確信している」


posted by Ayrton at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | F1チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。