F1グッズ

2014年12月19日

マクラーレン・ホンダで覚悟を決めたアロンソ

フェルナンド・アロンソは、新生マクラーレン・ホンダで成功をつかむためなら、多少の時間もいとわないと語った。
 今月11日、マクラーレンF1チームは、2015年のレースドライバーとして今年14年限りでフェラーリを離脱したアロンソの加入とジェンソン・バトンの残留を発表した。
 来年34歳を迎えるアロンソは、フェラーリ時代になし得なかった自身3度目のチャンピオン獲得を目指している。彼は、2015年から新たにホンダのパワーユニットを搭載する新生マクラーレン・ホンダが、再び勝者に返り咲くと確信している。
「僕がここにいるのは勝つためだけど、いきなり最初から勝つということではない」と、アロンソはSky Sportに語っている。
「長期的な関係のなかで勝利するためにここにいるんだ」
 アロンソは、成功を手にするまでにたとえ時間がかかったとしても、途中でチームを見捨てるようなことはないと言う。
「仮に、僕らに学習する期間が必要になったとしても、僕はここで共に働くことを約束するよ」
 マクラーレンのボスであるロン・デニスは、アロンソと結んだ3年契約に途中解除を可能とする条項はないと、BBC Sportに語っている。


posted by Ayrton at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | F1ドライバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。